副業

派遣社員が目指す「ワークアズライフ」才能を活かし、ストレスを溜めず副業から働き方をシフトする

ワークアズライフ

こんにちは、自分辞典アドバイザーのkikiです。

今日、ステキな言葉に出会いました!
「ワークアズライフ」です。

自分辞典アドバイザーkiki
自分辞典アドバイザーkiki
それそれそれっ!私がやりたいのはそれだっ!

って雷にバーンと打たれたような衝撃で、一気に調べて自分と照らし合わせて今このブログを書いています。

テンション高かったらすみません。
参考になったら嬉しいです^^

「ワークアズライフ」とは?

メディアアーティストとして活躍しながらも、大学の助教授や企業のCEOなど様々な肩書きを持つ落合陽一氏が提唱する働き方です。

「ワークアズライフ」とは、

仕事とプライベートを分けることなく、
寝ている時間以外はすべて仕事であり趣味であるという考え方

「ワークアズライフ」を知る前

理想の働き方今の私の仕事

週3日派遣社員+副業でブログアフィリエイトと自分辞典アドバイザーをしています。
何それ?ってなった方もいると思うので、簡単に経緯を書きます。

私は10年以上フルタイムの派遣OLでしたが「もっと自由な時間が欲しい!」「もっと働く時間を減らしたい!」という思いで、副業でブログアフィリエイトを始めました。

性格的に昔から、自分に甘く3日坊主でとにかく継続することが苦手なので、副業を選ぶときに「自分辞典」という資質診断ツールを使って、できるだけ私の資質に向いていて続けられそうな副業を選びました。

私が苦手な継続することは、資質からして苦手なことだったので「自分辞典」のアドバイスをそのまま信じて行動したら、挫折せず継続することができて副業の収益も出るようになったので、念願だったフルタイムを卒業し週3日まで減らせました。

この副業の経験で「自分辞典」にハマり、好きが高じて今は自分辞典アドバイザー活動もしています。

こんな感じで、ちょっと変わってるけど楽しい働き方をしています^^

今の私の仕事で感じること

週3日の派遣の仕事は、至って普通ですが家賃や生活のためにしています。
(フルタイムから週3日に減らしたことで、派遣の仕事も好きになりました)

派遣+副業にしたら、実働時間はもしかしたらフルタイムの時と変わってないかもしれませんが、拘束時間が減ったのと、自分の力で生きている感じが楽しくて、圧倒的に今の方が幸せです^^

雇われずに自分の力でやっている副業(ブログアフィリエイト)と自分辞典アドバイザーは、私にとっては初めての「発信」であり「伝える」仕事です。
書くことや考え方をシェアすることに楽しいですし、もっと分かりやすく伝えられたらいいな!もっと伝わるアドバイスができたらいいな!って自分を高めることにワクワクしています。

雇われて働いている時は正直ほぼ考えもしなかったけど、自発的に「自分を磨く」「自分を高める」ということが常に頭にあって、副業をもっと拡大していきたいって思っています^^

派遣社員の目指す「ワークアズライフ」

私の場合は週3日派遣の決まった仕事をしているので、それって「ワークアズライフなの?」って思われるかもしれませんが、派遣社員が目指すとこんな感じなんだーと読んでいただけたらと思います。

その前に、一度おさらい↓

「ワークアズライフ」とは、

仕事とプライベートを分けることなく、
寝ている時間以外はすべて仕事であり趣味であるという考え方。

私の原動力は「もっと自由に楽しく暮らしたい」です。

そのために必要なのが

  • 時間を自由に使えることと
  • 使えるお金が十分にあることの2つ。

(家族とか友達とか健康とか家とかもそうですが割愛します)

そして、お金を稼ぐには、労働する or 誰かに価値を与えること のどっちか。
(家賃収入とか印税とか憧れるけど、今の私には不可能)
フルタイムOLだった時は100%労働していたけど、今は雇われずに副業をしているので、誰かに価値を与えることを増やしていきたいです。

私が与えられることは、ブログアフィリエイトと資質診断の自分辞典アドバイザーをしているので、

  • 世の中や多くの人が必要とするような情報を発信する
  • ブログやSNSで発信して、自分辞典を知ってもらい必要な人へ届ける
  • 自分辞典セッションを受けてくださる方に寄り添ったセッションをする
  • その方の理想を聞いて【資質】の活かし方をアドバイスする

副業が楽しくて拡大していきたい私は、派遣社員として働いてる時間も副業してる時間もそれ以外の時間も、全て副業のために使えばいいんだー!って思っています。
ここが、私の「ワークアズライフ」。仕事であり趣味です

派遣の仕事してる時も、その時のストレスや気持ちをしっかりと感じれば自分辞典セッションを受けてくれる人の気持ちに寄り添える!

副業のブログを書いている時も、楽しさもしんどさもしっかりと感じたら副業に興味がある人の気持ちがわかるし、収益が上がれば知識も増えてアドバイスできるようになる!

チャレンジすることも、失敗することも体験したことは「イチ体験談」として、働き方や生き方を迷ってる人に伝えることもできる!

仕事でありプライベートで、毎日の暮らし全てが意味があって楽しくできることです♡

「ワークアズライフ」って言い換えたら「サイコーの仕事」であり「めっちゃ楽しい人生」ってことなのかなって思いました。

オンオフの切り替えなしで、「今」を楽しめばそれが仕事になるってめっちゃいい^^

派遣社員の目指す「ワークアズライフ」:まとめ

私が10年以上続けたフルタイムOLを本気で辞めようと決めて、副業をはじめたのは2019年12月です。
そして副業するのに全面的に利用したのが、資質診断の【自分辞典】です。

2019年のkiki
2019年のkiki
どうにかしてフルタイムの仕事を抜け出したい!
でも自信もスキルも何もない…。
それならせめて、持って生まれた【資質】を使って、挫折せずに副業をして仕事に行く日を減らしたい!!

何もないから、すがる思いで【自分辞典】で診断してもらった資質を全部採用して、私ができそうなことで副業を決めました。

今日「ワークアズライフ」を知って、自分と照らし合わせて思ったことは、資質を全面的に活かしていたからこそ、仕事であり趣味にできて「ワークアズライフ」になっていたってことです!

雇われてフルタイムで働いていた時の私だったら「ワークアズライフ」って聞いても、落合陽一さんや優秀な人の話であって自分には関係ないって思っていたと思います。

でも、普通の派遣社員でも「自分」を仕事にしたり「資質」や「才能」を活かしたら実現可能な働き方なんじゃないかなって思います^^

他の方もブログに書かれていましたが、新時代の働き方になるだろうなって思うし、みんながストレスなくハッピーに自分らしく働けたらいいなって思います^^

私の「ワークアズライフ」でもある【自分辞典】。
資質診断セッション受付中です。
興味ある方はぜひチェックしてみてください^^

kiki公式メールマガジン