理想を叶える

人間関係のストレスは自分を知ること&他人を知ることで解消!苦手な人に悩まずにすむコツ

自分を知る他人を知る

こんにちは、kikiです^^

みなさん、人間関係のストレスってありますか?
仕事関係や学校、ご近所さんなど誰かしらはいるかもですよね。

つい最近気づいたんですけど、私はここ数ヶ月で人間関係のストレスがパタリとなくなりました。
理由は「自分辞典」を知ったからです。

「自分辞典」は資質診断ツールなので、ストレス解消のために受けたわけではなく、完全に思わぬ副産物でした(笑)
これは役立てるかも!って思うので、ブログに書こうと思います^^

人間関係は避けられない

退屈な女性ものすごく普通のことを言いますが、人付き合いって結局どこにいても避けられないですよね。
苦手な人がいる仕事を辞めても、次の仕事でも苦手な人ってだいたいいます(笑)

その時1回だけ会う人がストレスくらいならやり過ごすけど、会う頻度が高い人は本当に勘弁してって感じです(正直。笑)
いちいちストレスや悩み抱えてたらキリがないとさえ思っちゃいます。

昔のkiki
昔のkiki
別に友達みたいに仲良くならなくていいから、どの環境でも無理せずストレスにならない程度の関係を築きたい。

これが人間関係にまだストレスがあったときの理想でした。

他人を知ることでストレスが減る

私が人間関係のストレスが激減した理由は「他人を知る」ことができたからです。

資質診断の「自分辞典」を受けたことをきっかけに、自分以外の資質(性格)の人の特徴も知ることができたからです。
「自分辞典」はユングの深層心理学をもとに作られた資質診断ツールなんですけど、資質ごとに6色のカラーに分かりやすく分類されています。
参考:自分辞典とは
参考:【自分辞典】分類とカラー紹介

今まで何十年も「自分」でしか生きたことがないので、自分以外の人の考え方や行動指針なんて知る由がなかったのですが、この「自分辞典」で全6色の特徴を知れたことで「多分あの人グリーンさんだな」とか予想がつくようになりストレスを感じなくなりました。

他人にイライラするポイントって「理解できない行動や発言」だと思うんですけど、自分辞典のおかげでこれらが圧倒的に減りました。

自分を知ることで悩みが減る

もうひとつ、人間関係のストレスが減った理由で「自分を知る」があります。

これも「自分辞典」なんですけど生まれ持った資質や特徴を知れるので、元々苦手なことに無駄に悩む必要がなくなります
よって、元々ひとりでいる方が好きな資質だったりしたら「私は人付き合いが苦手」って悩む必要がなくなるんですよね、だって自分の欠陥ではなく元々苦手だから。
苦手な相手のことを好きになるわけではないけど、できない自分を責めることはしなくなるので悩まずに済みます

また「自分を知ること」で、自分の考え方のクセも知れます。
自分では無意識だけど、他の人から見たらイライラさせてしまうような行動なども知ることができます。
自分のことって案外自分が1番分かってなかったりするものです…

自分辞典アドバイザーkiki
自分辞典アドバイザーkiki
今までストレスを感じていたあの人が、私が原因でイライラさせていたのかも…なんてこともありました。
自分のことを棚に上げて…ってやつで、だいぶイタイですよね。
気づいた時はゾッとしました

人間関係のストレスには「自分辞典」がオススメ

自分辞典のロゴ冒頭にも書きましたが、私が「自分辞典」を受けたきっかけは、自分の資質を知って仕事にもプライベートにももっと活かしたいからでした。
でも、結果的に人間関係のストレスからも解放されて、大切なことにも気づけてすごくラッキーでした^^

「他人を知ること」と「自分を知ること」で人間関係が激減した話を書きましたが、本当に「自分辞典」オススメです!

人間関係の悩みを解消するコツ:まとめ

人間関係が良好な人々今日は、私が「自分辞典」で人間関係のストレスが激減した話を書きました。

「自分を知る」ことと「他人を知る」こと。
これ、めっちゃ大事だなって心底思っています。

何となくでも「他人(相手)を知る」ことで、ホントに嘘みたいにストレスは減ります。

そして「自分を知る」ことで、私も相手にストレスを与えてるかもしれないということに気づけて本当によかったです。
(気づいた時は「私はなんて傲慢な人間だったんだ!」とショック大きかったですが…)

要するに自分にも相手にも「理解不足」ですよね。

自分辞典アドバイザーkiki
自分辞典アドバイザーkiki
「相手は自分の鏡」なんて言葉もあるけど、本当にその通りだと思います。
自分が笑顔だと相手も笑顔になるので、そんな風に過ごせたらいいですよね

ちなみにですが、私は自分辞典の資質を活かして人生が変わったのをきっかけにどハマりして、今は自分辞典アドバイザーをしています^^
参考:派遣OLの私が副業にブログアフィリエイトを選んだ理由。自分辞典で資質を仕事に活かす
もしご興味がある方がいましたら、自分辞典セッションも申し込み受付中ですので、よかったらチェックしてみてください^^ コチラ>>

kiki公式メールマガジン