自分辞典

自分なんて…まじめで自己肯定感低いの方へ。自分辞典で無価値感と不安を手放すコツ

悩む女性

こんにちは、
私は資質診断の「自分辞典」アドバイザーのkikiです。

私から見ると、すごく頭が良くてスキルも高い人なのに「自分はダメだ…」とか「自分はたいしたことない…」なんて言葉を聞くことがあります。

「なんでー?できるのにもったいない」って私は毎回思っちゃうのですが、これ生まれ持った考え方=「資質」の影響の可能性大です。

今日は自己肯定感や無価値感のことを、資質診断の「自分辞典」的に解説しようと思います。
「自分辞典」について詳しく知りたい方はコチラ>>

当てはまる方はぜひ読み進めてください^ ^

自分辞典ブルーさんの不安やネガティブ

悲しい、失敗した女性
自分辞典は資質ごとに6色の色に分けるのですが、これらは「ブルーさん」に多い不安やネガティブです。

  • とにかく自分に自信が持てない
  • 自分なんてダメだと思う
  • 新しいことを始めるのは苦手
  • 心配性で調べまくるクセがある
  • よく不安になる
  • 堂々と前に出て話せる人が羨ましい

ブルーは頭がよくてまじめで本当にスキルが高い人が多いです。

でも、自分に厳しくストイックなので、不安になったりネガティブになってしまいがちです。

自分辞典ブルーさんの性格と不安ポイント

ブルーさんの性格を単語でいうと、

  • 心配症
  • 向上心
  • ストイック

です。
詳しく説明します。

心配症で事前準備が必須

ブルーさんの性格の大きな特徴は、自分が「できる!」と思わないと動けないこと。

行き当たりばったりや、ぶっつけ本番はとっても苦手です。
万全に事前準備をしたいタイプです。

しっかりと準備したり練習する時間がなかったら、ものすごく大きな不安に襲われます

自分に求めるレベルがすごく高い

自分に求めるレベルが人よりもかなり高いです。

私の友達のブルーさんは、子育てしながら独学でTOEIC950点と英検1級を取っても「まだまだ全然ダメだ」って言ってました!(私は唖然)

私や他人から見たら「一体どこ目指してるの?」と思ってしまうくらい、ハイレベルなことを自分に課していたりします。

自分に求めるレベルが高いからこそ、なかなか満足できずに不安になったり自分を責めてしまうことがあります

人には優しいのに意外と頑固

普段は穏やかな雰囲気の人が多いブルーさんですが、自分のことになるとすごく頑固な一面があります。

上記のTOEIC950点&英検1級のブルーさんとの会話です。どうぞ↓

友達(ブルーさん)
友達(ブルーさん)
私は全然ダメだ。
勉強してもしても全然英語が上達しない…
kiki(私)
kiki(私)
TOEIC950点も英検1級もだいぶすごいんだけど!まだ勉強するのー?
ちなみに私のスコア500点くらいだったよー(笑)
友達(ブルーさん)
友達(ブルーさん)
昨日も英語の聞き取りが全然できなかった。
これだけ勉強してるけど伸びないのは、私は英語に向いてないかもしれない。

※ 私の低スコア話はスルーされてなかったことになっている(笑)

kiki(私)
kiki(私)
いやいや、全然そんなことないから!
誰と比べてるのー?
子育てしながら独学で夜中まで勉強してて、充分断然スゴイよー!
友達(ブルーさん)
友達(ブルーさん)
いや、そんなことはない!
kiki(私)
kiki(私)
…。

※ 褒め言葉は受け取らない。

こんな感じです。
普段本当に穏やかで優しい子なのに、私の褒め言葉は完全にスルー。鬼スルーです(笑)
不安を抱えていても自分に関してはとても頑固になるので、褒め言葉も人の意見は全然耳に入っていません。

自分辞典ブルーさんの不安を手放すコツ

人生を変えた言葉
ブルーさんは、向上心が高くて心配性でストイックな性格です。
がんばれる時は存分にストイックにがんばってください!

ストイックゆえに不安やネガティブを抱えた時は、これらの方法で不安を手放すことをオススメします^^

褒め言葉には素直に「ありがとう」

上記のTOEIC950点のブルーさんもそうですが、自分に厳しいあまりに本当に褒め言葉を受け取るのが下手です。

素直に褒め言葉を受け取ったら気分は軽くなれるのに、自分でその機会を拒否してしまってるからもったいないなって私は思います。

褒め言葉には「ありがとう」

「そんなことない」とか「自分はまだまだ」とか言いたくなる気持ちを抑えて、1回素直に褒め言葉を受け取ってみてください^^
そして、がんばってる自分のことも褒めてあげて下さいねっ!

視野を広げる

周りから見ると充分にすごいのに不安を抱えているブルーさんは、誰か特定の人や過去の思い出と自分を比べてネガティブになっていることがあります。

たとえば、こんな感じです。

  • 出来のいい姉妹と比べられた過去の経験があって、今もどれだけ頑張っても不安
  • SNSですごい人ばかりみて、影響されすぎて不安

ブルーさんはストイックなので、頑張ればがんばるほど視野が狭くなります
一点しか見てないのかな?っていうくらい狭くなります。

不安やネガティブになったら、一度落ち着いて視野を広げましょう!

今の自分の環境、年齢、ライフスタイル、周りの友達など、偏らず何人かピックアップして想像してみてください。
おそらく、頑張りすぎてるブルーさんより気楽にのほほ〜んと暮らしていませんか?
そして、その人たちと比べたら「自分はがんばってる」って思えませんか?

誰もがストイックになれるわけではないので、ブルーさんは生まれながらに「資質」として持ってることは周りからすればすごいことです^^

不安やネガティブになったら自分を責めたり自己肯定感低くならずに、これらを試してもらえたら嬉しいです。

 

自分辞典では、心理テストのような質問とカウンセリングで誰もが生まれ持った「資質」を知ることができます。

資質を知ると、考え方のクセを知れて自分との付き合い方が上手になったり、上手く活かすと人よりも早く上達できるようになるます。

よかったら他のブログも見てみてください
自分辞典オンラインセッションも受付中です。
お申し込みはコチラ>>

kiki公式メールマガジン